フードセーバーを使った感想

食材の保存に便利なフードセーバーを買ってみました♪

今大人気の「フードセーバー」を知っていますか?

 

主婦に大人気の真空パック用機器の事なんですが、
通常密封の最大5倍も食材が長持ちする、家庭用の強力真空パックマシーンです。

 

→フードセーバーの詳細はこちら

 

 

 

食材まとめ買い派の主婦にはめちゃくちゃ便利で気になる商品だと思いますが、
我が家でも実際に買ってみたので、使った感想などを紹介しますね♪

 

 

これが届いたばかりのフードセーバーです。
外の箱は少し大きめですが、フードセーバー自体はそんなに大きくありませんでした。

 

 

こちらは付属品の「フードセーバー ストア アンド カット」です。
フードセーバー専用の真空パックを、手軽にカットできる便利グッズですね。

 

フードセーバーを頻繁に使う場合は、ロールタイプの真空パックを使うことになるので、
それを「フードセーバー ストア アンド カット」にセットしておけば、
手軽に好きな長さにカットできるので便利です。

 

こちらは通販で購入すると一緒についてくるのでお得ですね♪

 

 

では、実際にフードセーバーを使ってみましょう♪

 

本体と一緒に、手頃な大きさにカットされた真空パックが入っているので、
今回はその中にウィンナーを入れてみました。

 

これをフードセーバーで真空パックして保存したいと思います。

 

 

使い方はものすごく簡単で、
フードセーバー本体をパカッと開けて、
袋の口の部分を挟み込めば準備完了です。

 

 

こんな感じでセットすればOKです。
簡単ですね。

 

今回はお試しということでウインナー4本しか入れていないので、
ちょっと袋が大きすぎて余っています(笑)

 

 

で、あとはフードセーバーのボタンを押すだけです。
ものすごく簡単すぎて、一度覚えたら絶対に忘れません(笑)

 

ちなみに、フードセーバーには2つのボタンがあって、
1つは単純に「口だけを閉じるボタン」。
もう一つは「空気を抜いた上で口を閉じるボタン」になっています。

 

もちろん真空パックしたい場合は後の方のボタンを押すのですが、
今回は試しということで、まずは「口だけを閉じるボタン」を押してみました。

 

 

その結果がこんな感じ。

 

口の部分は完全に密閉されているので、
ハサミなどでカットしない限りは空気が入ることはありません。

 

ただ、真空状態にしていないので、
これでは単純に袋につめただけのような感じですね。

 

ちなみに、口を閉じるだけだったらほんの一瞬で終わります(早い!)

 

 

で、ちゃんと空気を抜いて真空状態にするとこんな感じになります。

 

見事に真空パックされていますね。
ちょっと感動!

 

そしてこの真空パックにかかった時間も、
ほんの5秒程度しかかからなかったのでビックリしました。

 

ボタンを押した後、「ヴヴヴ・・・」という音が少ししたかと思ったら、
あっという間に真空状態になって、しかも口まで閉じていたので、

 

「えっ、もう終わったの?」

 

と拍子抜けしたくらいです(笑)

 

本当にあっという間に終わるので、
毎日炊事洗濯で忙しい主婦にとっては嬉しい限りですね。

 

 

実際に手に取ってみるとわかりますが、
しっかりと空気が抜かれてウインナーと袋が密着状態になっています。

 

(写真撮影が下手で影になってしまってゴメンナサイ・・・汗)

 

 

フードセーバーの良かった点とちょっと気になった点について

 

というわけで、実際にフードセーバーを使ってみたわけですが、
手に取ってみて良かったと思う点と、ちょっと気になった点についてまとめてみますね。

 

良かったと思う点
  • 使い方がものすごく簡単
  • あっという間に真空パックにできる
  • 思ったよりも音は大きくない
  • ハンディタイプのものよりもしっかりと真空状態にできる
  • 専用の真空パックやオプショングッズなどが充実している
  • 柔らかい果物や、ワインの空気抜きなどにも対応している
  • 食品以外のものも真空パックして使うことができる

 

ちょっと気になった点
  • ハサミだと真空パックが切りにくい
  • 電源コードがちょっと短い
  • ハンディタイプに比べれば多少スペースが必要

 

以上が実際にフードセーバーを使ってみた感じたことです。

 

基本的には、想像以上に簡単に使えたし、
ビックリするくらい早く真空パックにできたので満足しています。
(音は多少ありますが、すぐ終わるので特には気になりませんでした)

 

一応、ちょっとだけですが気になった点を挙げておくと、
まず専用の真空パックはハサミだとちょっと切りづらいかな、という点です。

 

私は「フードセーバー ストア アンド カット」があったので全然問題ありませんでしたが、
持っていない人は、切れ味の良いカッターなどで切った方がまっすぐ切れると思います。
(でも通販で買えば一緒についてくるので心配はいらないと思います)

 

あとは、電源コードがもう少し長ければ助かったな、と思います。
フードセーバーを使う場合は、どうしても多少のスペースが必要なので、
台所から少し離れた場所でも使えるように、もう少し電源コードが長いといいなと思いました。

 

 

でも、それ以外の部分については特に不満もなく、
あっという間に食材が真空パックできたので、とっても満足しています♪

 

これで食べきれなかった食材も新鮮なままで保存できるので、
家計を節約したい主婦にとっては大助かりですね。

 

これからも積極的に活用していきたいと思います。

 

 

→フードセーバーの公式サイトはこちら