フードセーバーを使った感想

フードセーバーの効果は?

フードセーバーは、新鮮な食材を長持ちさせることの出来る、
家庭用の真空パックマシーンです。

 

確かに真空パックなら食材は長持ちするけど、我が家で活用できるかな?

 

 

HPにある活用術を参考に見てみると、「よく使う野菜は切っておく」とあります。
例えばキャベツの千切りや、玉ねぎのみじん切り、ネギの小口切り。

 

あ〜なるほど!と思いました。
我が家では、キャベツの千切りなんて1週間に何度もしています。

 

まとめて切ってフードセーバーで真空パックにしておけば料理の手間が省けますね。

 

ネギの小口切りなんて得に良いんじゃないですか?
ネギって傷むのが早くて、ちょっと油断するとすぐ
べちゃべちゃになって使えなくなりますよね。これは便利かも!

 

 

次に「作っておく」とあります。
時間のかかる料理を多めに作って保存すれば、次からは便利なおかずに。

 

素敵ですね。料理嫌いママの私にはぴったり。
一度作れば次は温めるだけなんて〜。すごい簡単じゃないですか。

 

フードセーバーには「焼くだけ、揚げるだけ」なんて活用法も。
下ごしらえだけ済ませばあとは少しづつ出して、
焼くだけ、揚げるだけなんですね。簡単簡単。

 

「時間いらず」では、フードセーバーを使って
真空パックにすることで付け置き時間を短縮できるんだ。

 

とにかく時間がないママには最適な活用術ですね。

 

>>フードセーバーの詳細を見る